KPI » 取り扱いブランド » アルカスイス » ARCA-SWISSモノボールP1シリーズ2機種ならびにカメラプレート4種類を発売

ARCA-SWISSモノボールP1シリーズ2機種ならびにカメラプレート4種類を発売

ARCA-SWISSの新製品としてモノボールP1シリーズならびにモノボールフィックス用カメラプレート4種を2013年4月10 日より発売します。

モノボールP1シリーズは、胴体部分のリングを回すことで、カメラ取り付け部を固定できる小型の自由雲台です。どの方向からでも同じように操作できるのが特徴です。カメラ取り付け部の直下に水準器のついたパノラマプレートを装備、雲台部分で水平を出した後、簡単に水平方向のパンニングが可能です。

アルカスイス独自のアスフェリカルボールによるPMF(プログレッシブ・モーション・フリクションコントロール)機能により、俯瞰撮影時、カメラの傾きによるテンションに対し、強いフリクションを発生させることでカメラの急激な落下を防ぎ、スムーズなカメラコントロールを可能にしています。三脚取り付け部は3/8”太ネジ。耐荷重は30?です。開放時のテンションを変えるダイヤルも備えています。

カメラ取り付け部は、クイックプレート仕様に加え、新たにコンパクトなプレートで容易に着脱が行えるモノボールフィックス仕様をラインナップしました。

モノボールフィックス仕様は、ワンタッチでカメラの着脱ができるほか、落下防止ピンを装備しており、誤ってロックを解除してもカメラの落下を防ぐことができます。また半ロック状態では、カメラプレートをスライドできるので、撮影位置の微調整も簡単に行えます。

モノボールフィックス仕様の雲台に対応したカメラプレートも既発表の5種に加え新たに汎用性の高い4種を追加しました。このプレートは、モノボールフィックスベースの雲台のほか、Z-1R以降のクイックベース、フリップロックベースの雲台にも装着可能です。

ARCA-SWISSモノボールP1シリーズ2機種ならびにカメラプレート4種類を発売
[画像をクリックすると拡大します]

その他の画像